0120-43-0235
受付時間 9:00〜17:00(日曜祝日を除く)

五島うどんの産直通販 ネットショップ「五島マルマス」はリニュアルしました。新会員様には300ポイント(円)、3%ポイントサービスキャンペーン中です。

五島うどんのレシピ

新上五島町 あミーご
「五島うどん」の茹で方や美味しい料理法、レシピをご紹介します。
地元五島では、家庭料理”地獄炊き”が自慢の味です。たっぷりのお湯で茹でた”五島うどん”を、卵やアゴ(飛魚)のだしでいただくのが定番です。シンプルな料理法ですが、うどんのぷるんと滑らかな食感と、豊かな風味を味あうことができます。
五島うどんは、素麺のように細いのですが、いろいろな鍋の締めにも「煮崩れ」がなくオススメです。
グルメや麺通の皆様には、是非、お取り寄せいただきご賞味ください。

五島うどんの茹で方

五島うどんの茹で方
「五島うどん」は、五島列島の自然の恵みと伝承「手延べ」の技に育まれた乾麺です。
うどん料理の極意は、「茹で方」。茹で方一つで美味しさが変わります。
お湯の量、茹で上がり時間など基本的な茹で方をご紹介します。 お湯の量は、たっぷりが基本。お湯が少ないとお湯の中で麺と麺がくっついて、茹でムラができます。

【Step 1】
たっぷりの湯(300gで3L以上)を沸騰させて、五島手延べうどんを入れて下さい。大きな鍋がないときは一人前ずつ茹でましょう。
【Step 2】
箸で混ぜて再び煮立ったら火を少し弱めて下さい。ゆで時間は6~7分。再加熱するときは3~5分。「かけうどん」や 「鍋の〆」など、茹でた後に一旦水で冷やし再度加熱する場合は、短めに茹でた方が出汁が染み込みおいしくなります。
【Step 3】
お湯を流して冷水にとり、箸で混ぜて下さい。
【Step 4】
2~3回水をかえて、手で軽くもみ洗いし、麺の出来上がり。

五島自慢の家庭料理「地獄炊き」

地獄炊き
五島では、たっぷりのお湯で茹で上げたあつあつの饂飩をしょうゆやあご(飛魚)だしのたれで食べる「地獄炊き」が定番です。「地獄炊き」は、大勢の人で鍋を囲みながらいただく素朴で豪快な料理です。行事食や家庭料理として親しまれてきた五島自慢の饂飩(うどん)料理です。
「地獄炊き」の名は、初めて食べた旅人が「しごくおいしい」とほめたのが、「地獄おいしい」と聞き間違えたのが由来であるといわれています。

【 材 料 】
五島うどん適量(80g~100g/1人前)、つけ汁(煮だし汁、みりん、しょうゆ)、薬味(ねぎ、しょうが、かつお節、卵など)
※つけ汁には、マルマスの「無添加・万能あごつゆ・七椿220ml」や「無添加あごだしスープ 10g 10袋」がおススメです※

【 作り方 】
①大鍋に、お湯をたっぷり沸騰させ、五島手延うどんをいれる
②煮えてきたら、各自でとっていただく。
③つけ汁は醤油だけでも良いし、あごの煮だし汁をみりんで割ったものでもよい。
④卵を割りいれ、好みの薬味を加える。

パスタ風柚子胡椒うどん

パスタ風柚子胡椒うどん
「しらす」や「ねぎ」、柚子胡椒を和えたさわやかなぴり辛な味。
五島うどんのモチモチとした食感を楽しむことができ、癖になってしまうかもしれません。

【 材 料 3人分 】
五島うどん(240g/3人前)
a{無添加七椿あごつゆ 大さじ1と1/2 、水 大さじ3 、柚子胡椒 小さじ 1 、長ネギ 1/2 }
しそ  6枚
しらす 100g

【 作り方 】
①五島うどんは、沸騰した湯で7分茹でる。
  長ねぎは、半分に切りななめ薄切りにする、しそは千切りにする。
②フライパンにaを合わせて弱火にかける。
③茹でた五島うどんをザルに移し、②としらすと和えて器に盛り、しそをトッピングする。

カルボナーラうどん

カルボナーラうどん
五島うどんの「つるりとした食感」はパスタメニューにもよく合います。
濃厚なカルボナーラのソースにも負けないシコシコとした弾力で、食べ応えもありお腹も大満足。

【 材 料 3人分 】
五島うどん(240g/3人前)
a{オリーブオイル 大さじ2 、にんにく 3片 、ブロックベーコン 100g}
b{卵 3個 、粉チーズ 大さじ9 、牛乳 120ml 、ブラックペッパー 適量}

【 作り方 】
①にんにくは、みじん切り、ベーコンは拍子木切りにし、大きめのボウルにbを混ぜる。
②フライパンにaを入れ弱火で5分加熱する。
③沸騰した湯で五島うどん6分茹でる。
④ ③をザルに移し、②と一緒にbの中に加え、トングで20~30回手早く混ぜる。
⑤器に盛り、ブラックペッパーをふる。

ふし麺 焼きカレーうどん

ふし麺 焼きカレーうどん
短く厚めの「ふし麺」はチーズ焼きにもぴったり。カレー味なので子供にも大好評です。

【 材 料 3人分 】
ふし麺          1袋(250g)
市販のレトルトカレー 3袋
とろけるチーズ  100g
卵  3個
パセリ         適量

【 作り方 】
①沸騰した湯で「ふし麺」を約10分茹でる。
②卵を割り白身と黄身を分け、卵黄は殻にのせておき、白みを「ふし麺」と和える。
③器に和えた「ふし麺」を盛り、上からカレーをかけたら、とろけるチーズをちらし、オーブントースターで焼き色が付くまで7~8分焼く。
④スプーンで中央をへこませ卵黄をのせ、パセリをちらす。

焼きうどん

焼きうどん
五島うどんの「つるりとした麺」があごだしの旨味とよく合います。
長崎五島列島の名産・五島うどんを、あごだしを合わせて、あっさりシンプルな焼きうどんに。

【 材 料 3人分 】
五島うどん  1袋(240g)
豚バラ肉   150g
酒     大さじ1
なたね油 小さじ1
にんじん  1/3本(50g)
a{キャベツ 2枚(100g)、かまぼこ 6枚 、水  大さじ3 、あごだしスープの素 1袋}


【 作り方 】
①五島うどんは沸騰した湯で7分茹でる。
キャベツは、2cmのざく切り、にんじんは短冊切り、豚バラ肉は食べやすく切り酒をまぶす。
②フライパンになたね油をひき熱し、豚肉とにんじんを炒める。
③茹でた五島うどんを、ザルに移し、②にaを加えて炒め合わせ、器に盛る。

COOKPAD
COOKPADで探す「五島うどんのレシピ」
マルマスレシピ
マルマスのレシピBOOK